ジャグリング

本番でジャグリングのミスを減らす方法

更新日:

こんにちは、まろです。

ジャグリングは本番でミスをする可能性を常に抱えたパフォーマンスジャンルですが、一度ミスをするとそのあと何度も続けてミスをする、演技が崩れてしまうということがよく起こります。

今回は本番でのミスの連鎖を避けるために大事な考え方を1つ紹介します。

それはミスをしたらゆっくり演技に復帰することです。

ジャグリングにおける典型的なミスは道具を落とすことですが、そんな時多くのジャグラーがあわてて道具を拾い、すぐに演技に戻ろうとします。

ミスに対してしまったという気持ち、緊張や興奮などで呼吸も浅くなりがちです。
そこでさらに急いで演技に戻った結果、また道具を落としてしまう。

目に浮かぶようですね…

そんな時は一呼吸おいて、ていねいに道具を拾い、あえていつもよりゆっくり演技に戻りましょう。
そのために本来予定していた技を1つ2つ飛ばしても構いません。

特に本番慣れしていないジャグラーは、ミスの連鎖が起こると次に何をやればいいか分からなくなってしまうこともあります。
ステージで素に戻ってしまう瞬間です。

もちろん本番でいきなり間合いを取ることは難しいので、普段の練習やリハーサルの時からミスがあったら一呼吸し、一度頭をリセットして集中しなおす習慣を作っていきましょう。

それが習慣化されると本番でミスがあっても演技を止めずに、動きの中で一呼吸しながらリカバリーすることができるようになっていきます。

ジャグリングのミスは意図せず起こってしまうものですが、ミスの連鎖を避けることは可能です。
本番で不必要なミスを重ねないように、ぜひ普段からミスの後はゆっくり演技に復帰することを心がけてみてください。

関連記事:本番に強くなりたければ本番に強いと堂々と言おう

ジャグリングのやり方YouTubeチャンネル

初心者むけにジャグリングのやり方やストレッチ、トレーニング方法をたくさんの動画で解説しています。
毎日動画をアップロードしているので、見逃さないためにもぜひチャンネル登録よろしくおねがいします。

⬇️ジャグラーまろに直接質問できるYoutube有料メンバーコミュニティはこちら⬇️
https://www.youtube.com/channel/UCctsL7xEgixkmD8cRljWEdw/join

・限定コラム配信LINE公式アカウント

このブログよりも本音で書ける、練習のモチベーションや上達につながる限定コラムやおすすめ情報などを配信しています。
この記事を気に入っていただけたらぜひ下記のリンクから友だち追加よろしくお願いします!
友だち追加
友だち追加リンク

・横浜市のジャグリング練習会

初心者でも参加できる自由練習会をおこなっています。

次回練習日
11/14(月)17:00-20:45 港南スポーツセンター第3体育室(天井高3.5m)
11/21(月)17:00-20:45 緑スポーツセンター第3体育
12/19(月)17:00-20:45 港南スポーツセンター第3体育室(天井高3.5m)
12/28(水)17:00-20:45 緑スポーツセンター第3体育

参加費:2時間の日¥300、4時間の日¥500(19時以降の参加¥300)
中学生以下: 4時間の日¥300、2時間¥200
未就学児無料
※途中入退室自由

教室ではなく自由な練習場所なので、初心者や子供でも参加できます。YouTube動画への質問やアドバイスなどにもお答えしています。
ジャグリング用ボールを持っていない初心者には無料で差し上げています。

くわしい練習場所や参加方法など、詳細はこちらのページをご覧ください。

アマゾンad

記事下アドセンスリンク広告




-ジャグリング
-, , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© まろ | ジャグリング , 2022 All Rights Reserved.